トップ / 最新情報

新しい価値を創造しつづける、バローズの最新情報

ソーラーファーム建設風景

遠隔監視業務の効率化

2018.09.28  

現在バローズでは、
グループ会社が開発した太陽光発電モニタリングシステムを導入し、
これまで人手を大きく割かれ時間もかかっていた遠隔監視業務を効率化しています。

 

このシステムはRPA(ソフトウエアロボットによる業務自動化)により、
日々のデータの収集、分析、判断、発信まで自動化しているため、
人的ミスの発生もなく今まで以上に素早く確実に対応できるようになりました。

 

異常発生時の業務を効率化できたことにより、
売電ロスを最小限に抑えるとともに、
ご契約いただいているお客様に今まで以上にご満足していただけるよう努めます。

 

また、常に情報収集をし業務内容の見直しを行い、
より満足度の高いサービスをご提供できるよう精進いたします。