トップ事業内容メンテナンス事業 / メンテナンス実績

メンテナンス・メンテナンス実績

Image

九州エリア20か所以上(全国40か所以上)、40MWメンテナンスを実施

メンテナンス対応事例

落雷によるパワコン停止に伴う対応

弊社の標準設備では、落雷被害を食い止めるための避雷器設置を行っておりますが、大規模な落雷が発生した場合には、ソーラーファーム単位で被害を受ける可能性があります。
現地確認及び、その後復旧に必要な部材発注(モジュール、パワコン、その他必要部材)、復旧作業、その後の保険申請など、全てバローズエンジニアリングで対応を行います。お客様には問題発生時、復旧時に状況報告を行わせていただきます。

落雷によるパワコン停止に伴う対応

除草作業の実施

発電に影響が出ないよう、バローズでは除草作業を行います。また、周辺地域で農作物を育てている場合もございますので、問題が起こらないよう近隣へ配慮しながら対応しております。
除草剤の散布、場所によっては草刈りを年に複数回実施しております。直接発電に影響が出ない、フェンス周りやその他の場所についても極力除草を行い、景観が損なわれよう維持管理に努めております。

除草作業の実施

落雷被害に伴う対応

落雷被害に伴う対応

・2017年7月30日 宮崎県宮崎市にて、落雷により、パワーコンディショナの内部機器が損傷。
→ パワーコンディショナの修理代金および、パワーコンディショナ損傷による発電量低下分の売電補償が保険対応
・2017年8月10日 宮崎県宮崎市にて、落雷により通信設備が損傷。(発電に異常はなし)
→ 通信設備の修理代金が保険対応

落雷被害に伴う対応

停電事故・発電停止に伴う対応

・2017年5月24日 宮崎県佐伯市にて、電線に樹木が接触し、停電事故が発生
→ 停電時の発電停止状況、前年同月発電実績をもとに売電補償が保険で対応
・2017年2月27日 宮崎県延岡市にて、九州電力延岡変電所の電気所サーバー切り替えに伴う太陽光発電所の解列により、発電が停止
→ 電力会社の必要工事であり、保険対応ならず